ウーロン と まめ と 緑茶  と 紅茶

Histoire de soi 2

SUPER CAR STROBOLIGHTS

 解散しちゃったりでサミシイね。
ちょっと前に某お水のCMに流れてましたねー。


b0068551_0412833.gif

 コフィーちゃんは古墳ギャルです。仁徳くんとつき合ってます。
仁徳くんの「中の人」は仁徳○皇?

 前回のあらすじ:中学時代のマメは泳ぐ事が好きだがタイムはいまひとつ。

 受験シーズン? を迎えたある日の二学期・・・
担任の先生に親と一緒に呼び出された。
先生「私立高校から水泳の推薦で。と、きていますが、どうしますか?」
まめ「え〜・・・ 受験だるいしどっちでもいいかな〜」
母 「それって学費免除!?」
先生「基本免除ですが設備費のみは・・・」
母 「行かせたい学校があったのですが、まぁそれでいいです!!」
 そんなこんなで先方の学校側とも話し合い進路はあっさり決まった。
ところが、ある日、父が担任の教師のトコに面談に行くのであった。

父 「調べたら、すげーバカ学校じゃね〜か!!」
と、今更ありえない言いがかりをつけて、推薦入学の件は無かった事に
したのであった。 怒る中学側。私も高校に入って一生懸命に泳いでも
もう、タイムは限界だろうし、背も低いから不利だし、やばいなー・・・
ぐらいは、考えていたので少し、気は楽になった。

 そんなこんなで、結局は母が行かせたがっていた某私立高を目指し、
勉強するものの、学校側が出す内申書はかなりテキトーなモノに思えた。
 母が行かせたがってた学校は無理だった。自分が行きたいと思ったトコも
無理だった。それからは、全く勉強もする気になれずダラダラしてた。

 滑り止めに都立高に願書を出していたので受験。←本当に滑り止めってる。
しかーし、受験日のランチで普段はあんまり飲まない
『動物が描いてある赤い牛乳パック』のアレを飲んだのが運のつきだった。
午後の部から OPP に悩まされることに・・・。(オナカピーピーね)

 第一志望は諦める事に。幸い、グループ合格はしていたので
第一志望より下のランクの高校に入る事はできる。 が、
まぁまぁの学校は結構、遠かったし、朝は寝ていたいし、で
『町内の、古いけどそんなに良いとは言えないんじゃない?』的な
高校に進学する事にした。 自転車で5分ぐらいだしね!
 親には相談しないで、勝手に手続きしたので後でメチャクチャ怒られた。
しかし、妹が私立に進学していたので経済的にはちょびっと喜ばれて、
なんかイロイロと買って貰った。が、私は完璧に匙を投げられていた。

 そんなこんなで、無事にどーでもいい高校に進学。
小中高が町内なので、中学校から一緒! ってのが五分の一ぐらい。
「フフフ、ランクが下の学校だし、メンツもたいしてかわんないし、
こりゃ、いいね!」  なんて調子に乗っちゃうマメの1年の1学期は
勉強せずともトップクラスに! ここで、全く『勉強』というものを
しなくなってしまったのであった。。。。
                           つづくのか?
[PR]
# by oolongwan322 | 2010-01-30 01:19 | ヒトリゴト

Histoire de soi 1

XTC   Mayor of Simpleton
 アンディ!  学生の頃よく聴いて今でも好きです。


b0068551_23395177.jpg

 ヒマなのでダラダラといってみます! 
私の人生は高校入試でくるっちゃったかな〜〜? と思います。

 私は母の実家の鳥取県で産まれました。産まれて一ヶ月で東京の住まいに戻りました。
赤ちゃんの頃から妹(年子)に比べると体が弱かったそうです。

 物心ついた頃から日舞に通ってました。花柳流です。
小学3年の頃、あんまりにもよく風邪をひくので健康の為に。
 と、大嫌いな幼なじみと一緒にスイミングに通うことになりました。
母がその大嫌いな幼なじみを気に入っていたので一緒に通う事は最悪でした。
  小学6年の頃、珠算検定3級にやっと受かりました。
 スイミングは小学校を卒業する時に退会しました。日舞も辞めました。

 地元の中学校に入学。メンツは殆ど小学校の頃と一緒です。
泳ぐ事が好きだったので水泳部に入りました。
そんなにガムシャラには泳ぎませんでしたが、都大会に出たりと
浮き足立つのもつかの間、速い人との実力の差は愕然でショックでしたが
まぁ、現実を見ました。予選でがんばって泳ぐ私より、流して泳ぐヤツが
速い人です。大体、同じメンツを毎回見るので大会は渋々出場。
 速くなくても泳ぐ事は好きだったので、夏になれば、
1人で夜に近所の豊島園で泳いでたりしてました。

 そして中学3年になり、大嫌いな幼なじみが女子にモテモテで
あることが判明。  ありえない。。。
 高校受験に大切な2学期を迎えてある日・・・   つづく!
[PR]
# by oolongwan322 | 2010-01-29 23:59 | ヒトリゴト

Cafe de リッキー! (おこわと煮物とサラダとピザ)

 ムスタング Agian Kang-fu Generation
 ソラニンは多分、観ませんが大好きな曲です。



b0068551_2344240.jpg 久々のopen!
Cafe de リッキー!!
リッキー氏「フフ・・・ みんな僕のおかげで、
      楽しんでますね・・・」
大まめ「赤ちゃんは可愛いな!」←到着してすぐ抱いてた・・・
競オネエ「あと少しなのにぃ〜!」←ゲーム中!
リッキーパパ「俺が一番上手いハズ!」←ゲーム中!






b0068551_2381545.jpg競路郎「みんな! 久しぶり!
 カワイイ僕は熊達から存在を消すのが上手だよ!」
そして、引っ張りっこも上手!
競路郎「僕のオトンはゲームをクリアしたけど、間違ってへんなボタンを押しちゃって、
『あぁ〜〜っっ!! もうっ!!!』 とか言いながら床にねっ転がっちゃったよ!」

 そうだね。会長はとてもダンディだったね。




b0068551_2312264.jpgリッキー氏が大好きなハズの
『亀さんごっこ』
緑茶 リッキー こまめ で、がんばったよ!
 
 その頃、大マメ氏は競ママの作った煮物にがっついてたよ。








b0068551_23154139.jpg わかりずらい紅茶。
競オトン(偽おやつおじさん)が まぐろのおへそ を出した時と
リッキーパパ(おやつおじさん)が 豚耳を出した時しか
机の下から出て来ません。。。









b0068551_23181363.jpg 久しぶりの会合!!
ついでにお仕事を受注♪ ワッホーイ!
 某企画は着々と進んでいます!!
(ノエ家は覚悟しといてください♪)



 カラーチップはDICよね♪



Cafe de リッキーは居心地がいいのでついつい長居しちゃいます! 
なので、また行きます! 皆さん、どうもありがとうございました!
道中の景色が目の前の飛行機の離着陸。なんか夢みちゃったり、
帰りは湾岸で、深夜の横浜の景色がキレイだったり!
[PR]

J'attends

b0068551_23395078.jpg どちらかというと、
『左側』の方が、お茶達は気に入って
いるようです。
 左側 ばかりを取合っています。

 ワンワンホネホネから、
お茶達のトコには
どんなに待っても行きません。

 おやすみなさい。
[PR]

た〜か〜の〜ツ〜メ〜

b0068551_2391785.jpg 映画を観て、只今、帰宅。
FROGMANさんの作品が好きで、
鷹の爪団、菅井さん、コフィーちゃんは
TVも映画も全て観ています。

 1人で声だして笑ってしまいました。

映画は深夜で1人で行くのが気楽でいいです。
[PR]
# by oolongwan322 | 2010-01-17 02:43 | 日記